Archive for 5月, 2015

家族の繋がりを感じられる家

5月 13th, 2015Posted by mana

我が家は現在新築住宅を建設中です。住宅のテーマは家族の繋がりを感じられる家です。まず取り入れたのがリビング階段です。リビング階段にすることで家族のいるリビングを通らなければ二階の部屋には行けません。そうすることでリビングで家族が顔を合わせる機会が増えます。顔を合わせることで自然とコミュニケーションも取りやすくなります。
子どもが小さい間はあまり気にしないと思いますが、子どもが成長してくると親と会話をすることも、顔を合わせることもしようとしなくなります。そうするとリビング階段でなければ子どもがいつの間にか帰宅して、知らないうちに外出していることもあるかもしれません。リビング階段にすることで子どもの犯罪率を減らしているというデータも出ていると言います。家族環境の安定は子どもに大きく影響してくるのです。このようなことにならないためにリビング階段を取り入れたのです。
そしてリビングの一部を吹き抜けにしました。吹き抜けにすることでリビングをより明るく開放感たっぷりにしてくれます。それだけではなく一階と二階で会話がしやすい家になるのです。吹き抜け部分を通して家族が一階と二階でバラバラのところに居ても互いの存在を身近に感じられます。存在を身近に感じられることで安心感も高まります。
またリビングに面してウッドデッキも設けました。室内だけでなく、屋外でも親子がコミュニケーションを取れる環境を作ることで住宅の楽しみ方が増してきます。家族の繋がりを感じられる家で最高の暮らしをしたいものです。