二階スペース

階段を上がった先のホール部分をどのように活用させていますか。我が家はこのホール部分を中心に二階の間取りを決めました。二階のホールと言うとただの通路でしかないのですが、この部分の広さを6帖ほど確保し、キッズスペースやパソコンスペース、書斎スペースなど多目的に使用できる空間を得たのです。

このホールを中心に各部屋へ行き来するようになっています。廊下がないので各部屋の空間を有効利用させることができています。ここには多目的に使用できるように横幅と奥行のあるカウンターを設けました。

現在ここには子どものおもちゃを並べてキッズスペースとして利用することが多いです。お絵かきをしたり、おもちゃで遊ぶ場合もこのカウンターが重宝しています。ここをキッズスペースとして利用できるのは、この二階のホールが吹き抜けに面して設けられているからです。まだ小さな子どもが遊んでいてもこの吹き抜けを通して子ども達の気配を感じることができます。気になる時は吹き抜けに向かって声をかければ一階と二階で会話もしやすいのです。別々の空間で過ごしていても家族の繋がりを感じられるので互いに安心感が得られるのです。

子ども達が成長すれば、ここをスタディコーナーとしても利用できます。子ども達が並んで勉強することができます。子ども達が使用しない時は、旦那さんの書斎スペースやパソコンスペースとして大人が使用することもできるのです。二階に上がったスペースにこのように多目的に使用できる空間があることで、二階で過ごす時間をより大切にすることができるのです。

This entry was posted on 木曜日, 6月 9th, 2016 at 7:32 AM and is filed under 新築・注文住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.