業者の存在

家造りを進めるにはまず依頼する業者を選ばなければなりません。しかし、ハウスメーカーから工務店まで併せると数多くの業者が存在するだけに、自分達にあった一社を選び出すというのは容易なことではないのです。しかし、家造りを成功させる大きなカギを握るだけにしっかりと信頼できるパートナーと出会いたいものです。

我が家は地元に密着した工務店を依頼しました。地元の素材をふんだんに使用した家造りを行うことができ、価格においてもハウスメーカーと比較すると安かったです。いい無垢材や漆喰などいい素材をふんだんに取り入れながら、耐震性や断熱性の高い家造りを行ってくれる業者に出会えたことで限られた予算内で期待以上の住まいを完成させることができたのです。家造りを行った大部分の人が、予算をオーバーしたという失敗談を口にします。しかし、予算内で期待以上の住まいを完成させることができたのは、予算がかさむ提案をしてくる時には同時に節約できるポイントをアドバイスしてくれました。幅広い選択肢の中から最良の選択を常に行うことができたことが大きなポイントにもなりました。

引き渡し時には「これでお付き合いが終わるわけではありません。むしろこれからが本当のお付き合いと思って何かあればすぐに連絡ください」という言葉をかけてくれました。この言葉を聞き、この業者に依頼してよかったと心底感じたのです。アフターメンテナンスにおいてもしっかりフォローしてくれると安心度も高まります。自分達に合った一社を選びだし、最高の住まいを完成できるようにしましょう。

This entry was posted on 木曜日, 3月 23rd, 2017 at 1:48 PM and is filed under 新築・注文住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.